おすすめのブックメーカー

【4選】スポーツベットにおすすめのブックメーカーサイト!

スポーツベットに賭けられるおすすめのブックメーカーをご紹介します。スポーツベット初心者向けに、ブックメーカーの選び方や始め方についても解説しています。

ブックメーカーとは

ブックメーカーとは世界中のさまざまなスポーツの試合に賭けられるサイトのことです。試合の勝敗や得点差、スコアのオーバー・アンダー、大会MVPなどスポーツの試合に関するいろいろな結果を予想してベットします。

ほとんどのブックメーカーは政府公認のギャンブルライセンスを取得して運営しているので安全に遊べます。ライセンス未取得で運営しているブックメーカーは違法なので、絶対に登録してはいけません。

ブックメーカーおすすめランキング

日本で遊べるブックメーカーおすすめランキングをご紹介します。日本スポーツのマーケットを公開した実績が豊富で、ブックメーカー初心者が遊びやすいサイトをピックアップしました。

BeeBet

運営開始2020年
登録ボーナス$10入金不要ボーナス(スロット限定は$30)
入金方法クレジットカード、銀行振込、仮想通貨、ベガウォレット、マッチベター、Eウォレット、コンビニ決済
出金方法銀行振込、仮想通貨、ベガウォレット、マッチベター
取得ライセンスキュラソー
日本語サポートあり

BeeBetは日本格闘技のスポーツベットに強いブックメーカーです。RIZINやブレイキングダウンの公式スポンサーを務めた実績があり、国内格闘技界では著名なブックメーカーとして評価されています。

BeeBetで賭けられる日本のスポーツベット例を下記にまとめました。

  • RIZIN
  • ブレイキングダウン
  • K-1
  • 相撲
  • 甲子園
  • プロ野球
  • Jリーグ

世界的なスポーツの試合に対するマーケットの数は少ないですが、国内スポーツの種類の多さはブックメーカーの中でピカイチです。今なら当サイトからの新規登録で入金不要ボーナス$10が貰えます。

遊雅堂

運営開始2021年
登録ボーナス3,500円入金不要ボーナス
入金方法クレジットカード、銀行送金、ベガウォレット、仮想通貨、ジェットオン、ペイズ、マッチベター
出金方法銀行送金、ベガウォレット、仮想通貨、ジェットオン、ペイズ、マッチベター
取得ライセンスキュラソー
日本語サポートあり

遊雅堂は日本人向けにサービスを展開しているブックメーカーのひとつです。2021年に国内人気No.1のベラジョンカジノの姉妹サイトとしてオープンしました。

日本語表記はもちろん、ライブチャットでは日本人スタッフが対応してくれるので初心者でも安心して遊べます。

また、日本円のまま入出金できて賭けられるところも魅力のひとつ。為替相場を気にすることなく気軽にスポーツベットがプレイできます。今なら当サイト限定の登録ボーナス3,500円が貰えるのでぜひご活用ください。

クイーンカジノ

運営開始2015年
登録ボーナス$45入金不要ボーナス
入金方法クレジットカード、銀行振込、ベガウォレット、仮想通貨
出金方法銀行振込、ベガウォレット、仮想通貨
取得ライセンスキュラソー
日本語サポートあり

クイーンカジノはスポーツベットが遊べるブックメーカーとオンラインカジノの総合サイトです。2023年からサイトがリニューアルされ「新クイーンカジノ」として生まれ変わりました。

女子サッカー日本代表の遠藤純さんが公式アンバサダーを務めるなど日本市場への広報活動を積極的に行っています。

クイーンカジノではサッカーや野球、バスケットボールなど全部で17競技のスポーツベットが楽しめます。もちろん、日本のプロ野球やJリーグ、サッカー日本代表戦もベット対象です。また、国際的なスポーツイベントの際は特別プロモーションを開催するときがあります。

今ならリニューアルキャンペーンで、当サイトからの新規登録で$45の入金不要ボーナスが貰えます。

カジ旅

運営開始2015年
登録ボーナスなし
入金方法クレジットカード、銀行送金、ベガウォレット、ジェットオン、ペイズ、仮想通貨
出金方法銀行送金、ベガウォレット、ジェットオン、ペイズ、仮想通貨
取得ライセンスキュラソー
日本語サポートあり

カジ旅は2015年にオープンしたオンラインカジノで、2019年からスポーツベットの提供を開始しました。RPG要素を取り入れた世界初のブックメーカーで、マップを進めてルビーを集めるとスポーツベットで使えるフリーベットと交換できます。

また、スポーツの試合によってはライブ配信で実際の試合映像を見ながらスポーツベットが楽しめます。スポーツ観戦しながらスポーツベットをプレイしたい人におすすめですよ。

初心者必見おすすめブックメーカーの選び方

最近は毎月・毎年のように新しいブックメーカーが登場しており、どのブックメーカーを選べば良いか悩む人も多いはず。ここでは、初心者向けにブックメーカーを選ぶ際に注目するべきポイントを解説します。

オッズの高さ

ブックメーカーを選ぶ際はオッズの高さに注目しましょう。ブックメーカーごとにオッズの違いを比較して、できるだけオッズが高いブックメーカーを選ぶのが理想です。

また、ブックメーカーによっては「アジア(日本)式ハンデオッズ」を提供しているサイトもあります。ハンデオッズでは通常のオッズよりも高く設定されていることが多いため、有利なオッズでスポーツベットに賭けられます

ベット対象の競技や項目の多さ

ブックメーカーによってベット対象の競技や賭け方の項目の多さに違いがあります。たとえば、世界的に有名なブックメーカー「ウィリアムヒル」では日本のRIZINやブレイキングダウンのマーケットは公開していません。

しかし、BeeBetなら日本のRIZINやブレイキングダウンといった国内格闘技イベントにもベットできます。

自分がベットしたいスポーツ競技が対応しているかどうか、事前に確認しておくのがおすすめです。

運営サイトの安全性

安心してブックメーカーを遊ぶために、運営サイトの安全性を確認することが重要です。

運営サイトの安全性は以下の項目をチェックしましょう。

  • ライセンスを取得している
  • 運営歴が長い
  • スポーツチーム・イベントのスポンサーを務めた実績がある
  • 入出金トラブルの報告が少ない

日本語対応

ブックメーカー初心者は日本語に対応したサイトがおすすめです。日本人スタッフが常駐しているブックメーカーだと問い合わせしやすく、的確なサポートが受けられます。

ブックメーカーの始め方

ブックメーカーの始め方を以下にまとめました。

  1. ブックメーカーに登録する
  2. アカウントに入金する
  3. スポーツの試合にベットする
  4. 払い出しを受ける
  5. 残高を出金する

ブックメーカーは基本的にアカウントに入金しないとプレイできません。クレジットカードや銀行振込、オンライン決済など自分の使いやすい決済方法で入金して遊びましょう。

入金せずにスポーツベットをプレイしたい人は、BeeBetのように登録で入金不要ボーナスが貰えるブックメーカーがおすすめです。

よくある質問

ブックメーカーでスポーツベットをプレイするのは違法ですか?

日本からブックメーカーにアクセスしてスポーツベットをプレイするのは、法律的にグレーゾーンだと言われています。なぜなら、日本には海外のブックメーカーを取り締まる法律が存在しないからです。

ただし、オンラインカジノへの取り締まりが強化されている時流を考慮すると、ブックメーカーをプレイするのはリスクが伴います。ブックメーカーを日本でプレイする際は自己責任にてご利用ください。

スポーツベットに賭けられるアプリはありますか?

ブックメーカーによっては公式アプリをリリースしているサイトもあります。アプリをダウンロードすれば、アプリ内でスポーツベットに賭けられます。

まとめ

今回はスポーツベットに賭けられるおすすめのブックメーカーをご紹介しました。ブックメーカーごとにオッズの高さや使いやすさ、ボーナス内容などが異なります。いろいろなブックメーカーに登録して、自分に合ったサイトを探してみてくださいね。